today is Oct 20, 2021

Earn crypto on autopilot

BTCがアルトコインの重荷に 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)

BTC/USDT

ビットコインは、100日単純移動平均(SMA:41,221ドル)と20日指数移動平均(EMA:44,229ドル)の間で取引を続けている。価格は今日、100日SMAから反発しており、強気派がこのサポートを積極的に守り続けていることを示している。

BTCがアルトコインの重荷に 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル) BTC/USDT daily chart. Source: TradingView

20日EMAは下に傾斜しており、相対力指数(RSI)はマイナスゾーンにあることから、センチメントは依然としてネガティブであり、上昇時に売られる可能性があることを示している。20日EMAから下降に転じると、タイトなレンジ行動があと数日続く可能性がある。

100日移動平均線を割り込んで終値を迎えると、パニック売りが出て、37,332.70ドルまで下がる可能性がある。このレベルも割れた場合、BTC/USDTペアは3万ドルまで急落するかもしれない。

一方で、20日EMAを上抜けて終値が出れば、売り圧力が弱まる最初の兆候となる。その後、50日SMA(46,580ドル)まで上昇し、続いて48,843.20ドルまで上昇する可能性がある。

ETH/USDT

イーサは、9月27日に20日EMA(3,118ドル)から下降に転じ、9月28日に100日SMA(2,771ドル)まで下落した。強気派は再びサポートを維持しており、20日EMAに向けて価格を押し上げようとしている。

BTCがアルトコインの重荷に 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル) ETH/USDT daily chart. Source: TradingView

20日EMAが下降し、RSIがマイナス領域にあることから、弱気派が引き続き市場をコントロールしていることが伺える。価格が現在のレベルまたは20日EMAから下降に転じた場合、弱気派は100日SMAのサポートを破るために再度トライするだろう。

成功した場合、ETH/USDTペアは2,400ドルまで下落する可能性があり、このサポートも放棄された場合、下落は1,972.12ドルまで拡大する。強気派は、調整が終わったことを示すために、価格を3,174.50ドル以上に押し上げて維持する必要がある。成功すれば、その後、50日SMA(3,291ドル)まで上昇し、さらに3,676.28ドルまで上昇する可能性がある。

XRP/USDT

XRPは、9月28日に再び100日SMA(0.88ドル)まで下落した。サポートレベルの再挑戦が繰り返されるとサポートが弱体化する傾向があるが、ここ数日で強気派が何度もレベルの防衛に成功していることが、小さなポジティブサインとなっている。

BTCがアルトコインの重荷に 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル) XRP/USDT daily chart. Source: TradingView

強気派は今日、価格を20日EMA(1.00ドル)まで押し上げたが、当日のローソク足の上ヒゲは、弱気派が上昇時に売りを強めていることを示す。

価格が現在のレベルから下降に転じた場合、弱気派は価格を100日SMA以下に沈めて維持しようとするだろう。彼らが成功すれば、XRP/USDTペアは0.69ドルまで下落する。

この仮定に反して、もし強気派が価格を20日EMAの上に押し上げられれば、50日SMA(1.11ドル)まで上昇する可能性がある。

関連記事リンク(外部サイト)

レンジ相場が続くか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル) 中国ショック後の展開は? 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル) サポートからの反発なるか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)

コインテレグラフ