today is Sep 20, 2021

 

More info at https://cryptocurrents.net/

BTCが5万ドル突破でアルトコインにも勢い 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・カルダノ・ビットコインキャッシュ

BTC/USDT

ビットコインはここ数日、上昇ウェッジパターンの中で取引されている。強気派は8月22日に48,000ドルのレベルをサポートに反転させ、今日は心理的なレベルである50,000ドルを超えて価格を押し上げている。

BTCが5万ドル突破でアルトコインにも勢い 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・カルダノ・ビットコインキャッシュ BTC/USDT daily chart. Source: TradingView

BTC/USDTペアは今後、ウェッジのレジスタンスラインまで上昇する可能性があり、そこでは弱気派が厳しい抵抗をするだろう。このレジスタンスラインから価格が下降に転じた場合、ウェッジのサポートラインまで下落する。

このラインが割れると、42,451.67ドルまでの深い調整が始まる可能性があるため、強気派にとっては重要なレベルだ。

逆に、ウェッジを超えると、強気のモメンタムが高まり、58,000~60,000ドルのレジスタンスゾーンまで上昇する。上昇している移動平均線と買われ過ぎゾーンにある相対力指数(RSI)は、強気派が市場をコントロールしていることを示している。

ETH/USDT

8月21日、弱気派はイーサ(ETH)の上昇を直上のレジスタンスである3,335ドルで食い止めようとしたが、強気派は3,200ドル以下の下落を許さなかった。これは、センチメントが依然として強気であることを示唆しており、トレーダーは小さな押し目で購入を続けているようだ。

BTCが5万ドル突破でアルトコインにも勢い 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・カルダノ・ビットコインキャッシュ ETH/USDT daily chart. Source: TradingView

現在、強気派は3,335ドルの直上のレジスタンスを超えて価格を維持しようとしている。もし成功すれば、ETH/USDTペアは上昇トレンドを再開し、3,670ドル、そして心理的レベルである4,000ドルまで上昇する可能性がある。

しかし、現在のレベルから下降に転じた場合、3,000ドルまで下落するだろう。このレベルが維持された場合、3,000ドルから3,335ドルの間で数日間固まるだろう。

3,000ドルを割り込むと、強気派が力を失いつつあることを示す最初のサインとなる。その結果、ロングの清算が行われ、価格は50日単純移動平均線(2,547ドル)まで引き下げられる可能性がある。

ADA/USDT

カルダノ(ADA)はここ数日、強い上昇トレンドにある。8月20日と21日に前回の史上最高値である2.47ドル付近で躊躇した後、8月22日には強気派が上昇を再開した。

BTCが5万ドル突破でアルトコインにも勢い 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・カルダノ・ビットコインキャッシュ ADA/USDT daily chart. Source: TradingView

垂直的な上昇が持続することはほとんどないため、ADA/USDTペアは3ドル付近で小規模な調整局面に入る可能性がある。

次の反落の際に、強気派が2.47ドルをサポートに変えることができれば、強さのシグナルとなる。その場合、上昇トレンドが再開される可能性が高まる。上昇の次のターゲットは3.50ドルだ。

逆に、弱気派が2.47ドルを沈めて維持すれば、強気派の勢いが弱まったことを示すことになる。

XRP/USDT

弱気派は8月21日に1.28ドルでXRPの回復を食い止めようとしたが、8月22日の浅い調整は、強気派が急いでポジションを閉じていないことを示している。強気派は今後、1.35ドルの頭上の抵抗を超えて価格を推進しようとするだろう。

BTCが5万ドル突破でアルトコインにも勢い 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・カルダノ・ビットコインキャッシュ XRP/USDT daily chart. Source: TradingView

もし成功すれば、XRP/USDTペアは勢いを取り戻し、1.66ドルの次のレジスタンスまで上昇する可能性がある。弱気派は5月にこのレジスタンスを積極的に守っていたため、再びこの付近で小幅な調整があるかもしれない。

この仮定に反して、価格が1.35ドルから下降に転じると、1.07ドルまで下落する。このサポートに跳ね返されると、この2つのレベルの間で数日間のレンジ相場が続く可能性がある。1.07ドルを下回り、それが持続するようであれば、トレンドは弱気派に有利になる。

BCH/USDT

弱気派は700ドルから714.76ドルの間のゾーンを守ろうとしているが、好材料は、強気派が圧力に屈せず、20日EMA(630ドル)への押し目でビットコインキャッシュ(BCH)を買っていることだ。

BTCが5万ドル突破でアルトコインにも勢い 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・カルダノ・ビットコインキャッシュ BCH/USDT daily chart. Source: TradingView

強気派が714.76ドルを上抜ければ、BCH/USDTペアは806.87ドルまで、そして864.28ドルまで上昇する可能性がある。このゾーンは硬いレジスタンスとして機能する可能性が高いが、強気派が譲らない場合は、864.28ドルを突破する可能性が高まる。

これに反して、現在の水準である714.76ドルから下降に転じた場合、弱気派は再び20日EMAを下回ろうとするだろう。それが成功すれば、50日SMA(541ドル)まで下落する可能性がある。

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています。

関連記事リンク(外部サイト)

BTCは5万ドルに上昇なるか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ 急反発はどこまでいくか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ライトコイン ビットコイン、再び上昇を開始するには「一息付く必要あり」=仮想通貨アナリスト

コインテレグラフ